~タガの緩んだ桶は底も抜け~

お寺・神社・キリスト教会を自転車で巡り、まずは写真を撮り、さらには、歴史・由来を探るのを趣味としています。

因幡堂で公開中、『贔屓』

屋根の上でお寺を守ってきた、『贔屓/ひいき』なんだそうです。管理人は

初めて見ました。

 

f:id:okenosokonuke:20130111155040j:plain

京都西院春日神社境内の樹上でくつろぐ鳩達

境内には管理人が子供の頃からある大木があります。だから子供の頃の昔は

簡単に木登りできました。この鳩達がくつろいでいるところもその当時は管

理人が座ってはしゃいでいたかもしれないのです。今は10mほど上なので

到底届きません。

 

f:id:okenosokonuke:20130111154436j:plain

平野神社境内:桜の木の下には『まんじゅしゃげ』

桜の木がたくさんあるので有名な平野神社の境内で管理人は

まんじゅしゃげの花を見てきました。白花まんじゅしゃげと

まんじゅしゃげとを見てきました。

 

f:id:okenosokonuke:20120930124449j:plain

 

f:id:okenosokonuke:20120930124501j:plain

一体何cmあるのだろう?

地中に潜っている部分もあり、見えている部分だけでも30cm以上

はある、『大ミミズ』を管理人は目撃しました。その場所は神奈川

県立七沢森林公園でした。

f:id:okenosokonuke:20120901130549j:plain

 

【のみどうらく】さんの新しいお店に行ってきました。

GW中でしたが、管理人は【呑道楽円町店】の前の丸太町通りを車で通り過ぎ
ました。同乗していたオレンジさんがその時看板に黒い板が貼って目隠しし

てあることに気付きました。調べたところ、西大路太子道に移転したのでし
た。で、遅々ですが、管理人は新しいお店に行ってきました。分かり易い

場所にあるし、おしゃれな感じで入り易いお店でした。紙屋川がちょうど太
子道で大きく西に曲がり、その名を『天神川』と変えて西に流れ、御室川と

合流します。その後は御室川はなくなり、天神川は南に流れます。お店はそ
の大きく曲がっている川の(暗渠)上にある事になります。管理人は、あの

【赤霧島】をロックで3杯ほど?呑みました。ぃやぁ~感激でした、なかな
か置いていないので嬉しかったです。お客さんは、ほとんど円町店からの常

連さんだと伺いました。

 

f:id:okenosokonuke:20120519121346j:plain